新品のロレックスのGMTマスターの魅力的な点

日本人にはもちろんのこと、海外の人々にも支持されている高級なブランド腕時計としてロレックスを挙げることができるものです。これだけ支持されているのには理由があります。一つとしてデザインがよく、いつの時代も古臭い感じがしなく、洗練されたイメージがあることやハイスペックでメンテナンスをしっかりとすることで、一生使うことができるくらいの高品質であること、そして時代の最先端を行くように常に新しく開発をし続けていることなどを挙げることができるでしょう。こちらのブランドでは新品での人気はかなりあるのですが、中古であっても需要があったりするので、価値も下がりにくいことでも知られています。ですから、高額であると感じてもそれだけの価値があると思う人も多いのです。

ロレックスの人気のシリーズとは

世界で絶大な人気を誇る高級ブランド時計であるロレックスには、いろいろなシリーズがあります。全般的に人気があって、どのモデルも需要があるのですが、特にファンの多いシリーズについて、ご紹介しましょう。まずは仕事にもプライベートにも使うことができて、シンプルかつ機能的であるタイプとしてデイトジャストを挙げることができます。こちらは文字盤の色や風合い、数字なども自分の好きなものを選ぶことができますし、大きさもメンズやレディースだけでなく、中間的なボーイズもあります。これをファーストロレックスとして購入する人も多いのです。スポーティなタイプでは、水深の深いところでも使うことができる海でも使えるサブマリーナや空を飛ぶパイロットのために作られて、同時に時差を考慮して時間を知ることができるGMTマスターなどがあります。

新品のGMTマスターの魅力を解説

それでは海外への渡航をする機会が多い人では、複数の国の時間を同時に知ることができるというGMTマスターを購入したいと考えたりするのです。GMTは1950年代にパイロットのために作られたものであり、24時間針と回転ベゼルの操作によって、時差を踏まえて時間を確認できるという画期的な時計として世の中に出回るようになったのです。何度かのモデルチェンジをしながら、現在に至っていますが、以前の赤と青、赤と黒といった特徴的なベゼルの色合いは現在廃止されていて、シックな黒系のベゼルに統一されるようになりました。素材もクロムで傷がつきにくくなって、見た目も艶やかになりました。また、文字盤の文字も太く、大きくなって、モダンな雰囲気になっていて、今の新品のシリーズはさらに魅力がアップしたのです。